Kool&The Gang @Blue Note Tokyo

計り知れない影響力と認知度数、BLACK MUSICの大御所バンド “Kool&The Gang” が来日!!期待に胸を躍らせながら、、Blue Note Tokyo にて念願のショーを体感!!

BASS担当の “Kool” 率いるThe Gangのメンバーはオリジナルメンバーでは無かったみたいだけど若手のボーカルもバンドメンバーも皆ギラギラしてて、全員揃ってステップ踏みまくってるノリが最高にファンキー!!

自分は HIP HOP のサンプリングから彼らの楽曲をインストールした世代だったので、そういう意味でも色々と感慨深かったし、会場の Blue Note Tokyo で観客の皆をほぼ全員スタンドアップでノリノリにしてしまうパーティー感がひたすらにファンキーでフレッシュ、ブロックパーティー的な路上の雰囲気っていうか、、HIP HOP にも通じる刺さってくる感じ、最高でした。

自分の中で指折りの神曲、”GET DOWN ON IT” もライブセットならではのロングバージョンで炸裂したし、ズボンの下に防寒の股引はいてたのもあって熱くなりすぎてめっちゃ汗かいたけど、、お構いなしに最初から最後までノリにのせられた最高の一夜!!

下の映像は今回とは別の場所で規模も違うけど、ライブでの一体感、空気感はこんな雰囲気でした。”Kool&The Gang” 素晴らしいショーをありがとう!!

 


.
.

PEAK HOUR!!

 


千日回峰行

先日の某バラエティ番組に出演して視聴者を驚愕させた塩沼亮潤氏。千日回峰行、四無行、大阿闍梨(だいあじゃり)、、聞き慣れない言葉の数々に裏打ちされた修行と、塩沼氏の柔らかな物腰に只々唖然としました。

神道の観念は自分の根底にありますが、宗教、宗派などに対しては全くの無頓着。そんな自分にも塩沼氏のお話は非常に興味深く、素直に心を打たれたのであります。細かい事はさておき、興味のある方は是非下記の講演映像を御覧下さい。

.


.
.
PEAK HOUR!!