昨日の関東地方では雪もチラホラ、、っていうか気がつけば師走直前!!そして11月28日より開催されるアートショー “The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show” に参加します!!

自分的に思い入れのある曲 “SWING DOWN, SWEET CHARIOT” をサンプリングしたDr. DREのクラシック “LET ME RIDE” は、夢中で聴きまくってた大好きな曲だったし、原曲としては当時認識していなかったけど、後にそれ以外にも数多くのアーティストがP-FUNKの影響をうけている事を知るのです。これ以上話すとややこしくてキリがないので割愛しますが、一つ言える事は自分自身が心の底からFUNKのグルーヴを愛している事、、言葉には出来ない程の影響を受けているという事です!!

P-FUNKの創造主、George Clinton来日ライブに重ねた今回のアートショー。ライブ行きたいけど時間無いな〜、、レセプションでもしかしたら本人も来るかも?!何て考えながら只今作品制作に没頭中!! (汗)
今回のアートショーの概要は下記リンクの媒体でも詳しく見る事が出来ます。会期中に是非遊びにきて下さいね〜!!

KANE

“The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show”

<参加アーティスト>
・From US
George Clinton, Overton Loyd, Diem Jones, Buzz Parker, Chris Prynoski, Gustavo Alberto Garcia Vaca, James Reitano, Josh Herbolsheimer, Kenny Keil, Man One, MARK OF THE BEAST, Michael Massenburg, Ritzy Periwinkle, Rob Reger, Syndrome Studio, Unification Theory

・From JAPAN
BLACK BELT JONES DC, BUNA, cherry chill will, COOK, GOSPEL FOR TRAMPS, Hideyuki Katsumata, HITOTZUKI (KAMI+SASU), KANE, Kazuya Ito as toi whakairo, KIO, Kiyoshi Takami, KRESS EYE, LEEGET, MA1LL (SIMI LAB), Masanori Naruse, MURASAKI, NOVOL, POPY OIL, Shuntaro Takeuchi, SUIKO, SunEye (Akiko & Hashim Bharoocha), Tadaomi Shibuya, Tokio Aoyama, USUGROW, YOSHIROTTEN

開催場所 : NOS ORG 〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町4-3ホテルユニゾB1F ☎03-5459-1717
展示期間 : 2016/11/28(月) ~ 12/30(金)
営業時間 : (月~木) 18:00~翌2:00 (金・土) 18:00~翌5:00 (日・祝) 17:00~23:00

※アメリカ人参加アーティストの作品の展示は12月4日(日)までになります。
※入場無料ですが、NOS ORGは飲食店のため、ご来場の際は必ず1オーダー以上のご注文が必要となります。
※土曜、日曜、祝日は貸切営業が大変多いため、ご来場の際はNOS ORG(03-5459-1717)まで事前にご確認の上、お越しください。


<オープニグレセプション> ※2日間開催、入場無料
11.29(火) 18:00 ~ Midnight

[DJs] Wassupski (Jazzy Sport), TOMOYASU TAKEUCHI (マボロシ/ex:SUPER BUTTER DOG), TOMOHIKO HEAVYLOOPER (HOMARE/ex:SUPER BUTTER DOG), TEE (Wax Poetics Japan)
+参加アーティストによるライヴペインティング

11.30(水) 18:00 ~ Midnight
[DJs] G.RINA, ZEN-LA-ROCK, Danny Masao Winston (Wax Poetics Japan)
+参加アーティストによるライヴペインティング


http://www.hiddenchampion.jp/p-funk-nosorg16

http://www.qetic.jp/music/pfunk-161115/221058/

http://www.waxpoetics.jp/news/mothership-in-tokyo/

http://www.billboard-japan.com/special/detail/1752

 

PEAK HOUR!!

 

The Mothership Returns To Tokyo / Parliament-Funkadelic Tribute Art Show