路傍に添える

ラッパーとして活動を続けるノリキヨがファースト・アルバム “EXIT” を2007年8月にリリースしてから今年で10周年。節目ともいえるこのタイミングに、初となる書籍が発売されました。
最新のアルバムから過去のアルバムに遡って曲の歌詞を抜粋してまとめた詩集で、制作にまつわる当時から今までの小話を挟みながら展開する内容の本作。
本来音楽として耳で聴くモノを、文章として目で読む。ラッパーとして綴ってきたリリックが物語る内容は、文章としても読み応えのある内容です。カバーデザインは246GRAPHIXが担当しております。
カバーデザイン全体の構成や配色も、内容と相まってドンピシャな雰囲気!!大推薦の課題図書ですよ〜!!   by KANE
.
路傍に添える / NORIKIYO
.
.

Cover design by 246GRAPHIX
.
.

STAY DOPE!!

.


ゆるふわギャング / Mars Ice House

2016年、突如として現れた新感覚のHIP HOPユニット「ゆるふわギャング」。初期衝動からの勢いでクラウドファンディングを経て制作、完成したファーストアルバム “Mars Ice House” が4月5日、遂に一般発売!!

桜の季節、春の到来、そんな新しい季節にピッタリな記念すべきファーストアルバムにて、ジャケットのアートワークを担当させて頂きました。ゆるふわギャングをイメージした色と雰囲気で、アルファベットの白線 “YRFWG” を軸に広がる宇宙空間、、原画はエアーブラシとマスキングを駆使して描いて(塗って?)ます。今回制作した作品のタイトルは “YRFW GARAXY” !!キラッキラな内容と重ねて楽しんで頂けたら幸いでございます♪

感染者続出中、、今回のアルバム発売を皮切りに今年はより活発に様々な動きを見せてくれそうな ゆるふわギャング、、今後も要注意です!!  by KANE
.


ゆるふわギャング / Mars Ice House   Cover art by KANE
.
.
→ ゆるふわギャング
.
.

PEAK HOUR!!

 


NORIKIYO / Bouquet

NORIKIYO のソロアルバム通算7枚目 “Bouquet” が3月末に発売しました!!2007年に発表された1stアルバム “EXIT” から祝10周年!!

そして今回もCDジャケットデザインは246GRAPHIXで制作しています。振り返れば “EXIT” から一貫してアルバムのアートディレクション、デザインを制作してきましたが、ノリキヨのラッパーとしての存在感、雰囲気が一回りも二回りもデカくなっているという事実を、このタイミングで改めて痛感している次第です。

今回のジャケ制作では、交錯する人の渦に紛れるノリキヨを撮影、紙ジャケの表裏面を開いて一枚の写真を使用、全体を構成。人それぞれが何かを抱えながらどこかへ向かっていくイメージと、喜怒哀楽をはらんだ混沌の「今」を表現しています。

聴けば聴く程、ダシが染出る傑作アルバム “Bouquet” 、、。ノリキヨの言葉の花束、、こりゃ〜深みあり危ないですよ!! by KANE

.

NORIKIYO / Bouquet   Art Direction, Design&Layout : 246GRAPHIX
.
.
→ NORIKIYO

.
.
STAY DOPE!!

.


DJ YOUNG BIKE / COAST 2 COAST vol.6

蝉の鳴き声も乏しくなってきた残暑シーズンに新発売のMIX CD!!DJ YOUNG BIKEの “COAST 2 COAST vol.6″!!今回 246GRAPHIX にてジャケット制作で参加しました。

L.A産HIP HOPの新譜を中心に全編に渡りレイドバックした内容の本作。ジャケットの写真は、彼の住む地元を流れる相模川に架かる橋を流しながら、車窓から見渡す風景を撮影。市から市へ、エリアからエリア、まさしく “COAST 2 COAST”!!今回のMIXの雰囲気を色で例えるならこんな感じだと思います。

どことなく涼しくなってきた季節の変わり目にバッチリはまる新譜音源を堪能したいなら迷わず買うべし!!販売店舗等の詳細は下記DJ YOUNG BIKEのツイッター、インスタグラムのアカウントを要チェック!!
.

https://twitter.com/yb228?lang=ja

https://www.instagram.com/yb228/

.

DJ YOUNG BIKE / COAST 2 COAST vol.6  / Design & Layout By 246GRAPHIX

 

LAID BACK!! 

.


OJIBAH INTERVIEW

残暑真っ盛り!!ピークアワー!!皆さんいかがお過ごしでしょうか~!?先日の8月11日にラッパーの OJIBAH氏が、本人初となる配信限定でのシングル「 A 」と「 B 」を2曲同時リリース!!更に配信シングルと平行して ” How’s tha weather? ” EPも、CD盤がZAKAI にて限定発売。
今回のプロジェクトでは、246GRAPHIXとして自分も配信画像ジャケットの制作で参加しました。
そんなこんなでリリースに至るまでの経緯、曲にまつわる思いなどを発売直後のOJIBAH氏に伺ったショートインタビュー、それではどうぞ~!!

<細字 / カネちゃん>
– 今回のリリースはどういったきっかけでスタートしたの?

<太字 / OJIBAH>
えっとですねぇ、しばらくブランクがあったんですよ。で、少し前にWAX君のアルバム “YEAH” で客演したんですけど、そこで火がついて、、。その矢先、ふとツイッターを見てたんですよ。そこで海外のトラックメイカー、 THE A3 ていう人が新曲をアップしてたんですよ。それがヤバくて。何年か前から彼とはやり取りしてるんですけど、、今まで聴いた中でも一番ヤベえ!!ってなっちゃって。音の展開がすごくて、階段を昇っていくような。速攻リリック書いたらザクザク書けちゃって。

– 最初にやり始めたのは「 A 」と「 B 」どっち?

「 A 」ですね。トラックの展開も多いんで書き直したり、そこにアジャストさせるのが苦労しましたね。そのタイミングでもう一回、トラックメイカーの THE A3 の他の新曲を聴いたらもう一個、超ヤベえのがあって。それが「 B 」すね。すぐにフックのメロディ降りてきてリリックもすんなり書けて。

– 「 A 」はどういった事をラップしてるの?


OJIBAH / A 【i tunes限定配信シングル】

「 A 」では目に見えるもの、物質的な物、お金に捕われてる自分の事だったりとかを歌って、フックでは逆に「目に見える物が全てじゃないんだよ」、っていう事を歌ってます。

– 「 B 」は?


OJIBAH / B 【i tunes限定配信シングル】

「 B 」は内面ですね。目に見えないもの。例えば、人の気持ちって目では見えにくいものじゃないですか。表現したらそれは目に見えるけど、、内面の気持ちの部分を歌って、フックでは「現実から目を逸らしたらダメだよ」、っていう事を歌ってます。

– 2曲で1個なんだね。

そうなんですよ。目に見えるものと、目に見えないもの。「 A 」と「 B 」で完結する話ですね。あえてタイトルがこうなのも、その無機質さに面白味を感じちゃって。「 A 」と「 B 」って分かりやすいじゃないですか。リスナーも自由に感情移入しやすいかなと。

–  ジャケ制作するにあたって今回の配信される2曲を繰り返し聴いてさ、俺も「内」と「外」的な雰囲気をそれぞれの曲から感じて。撮影したオジヴァの写真を軸に、それぞれの曲の音の波形画像、書き殴られたリリック帳の断片を構成して「A」と「B」の雰囲気を画像ジャケで表現したんだ。
オジヴァは配信されてる曲を買ったりする?

しますね。

– 最近配信で買ってお気に入りのアーティストとか曲は?

MAJOR LAZORの「 LIGHT IT UP 」っていう曲ですね。宇多田ヒカルの最近出たシングル「 真夏の通り雨 」っていうのと「 花束を君に 」とか。結構色々買ってますね。そういうのもあって、自分も今回配信で出してみようと。
.

.
– 今回の配信2曲とは別に、CD盤でZAKAI限定発売の “HOW’S THA WEATHER?” も同時リリースしたね。EPのタイトルにもなってる ” ハウズザウェザー? ” は凄くリラックスした雰囲気が気持ちいい感じで、、そこからEP全編を通して普段のオジバの生活感が見えてくるような。「あの曲のインスト使ってこういうラップするんだ!」っていうノリとか、客演で登場する皆も、MIX TAPE的な面白さあるよね。


OJIBAH / HOW’S THA WEATHER? EP 【ZAKAI限定発売】

.” ハウズザウェザー? ” は今回のプロジェクトの中で一番最後に録った曲なんですけど、スタジオで作業終盤にもう疲れちゃってて、それで録ったんですけど、、尽き果てる直前の感じで録ったら綺麗に出来たっていう。
配信の2曲はお店で食べる料理、CD盤のEPは家で食べる料理、っていうのが分かりやすいと思いますw
7月頭に「 A 」のトラックに出会って。そこから配信の2曲が出来て、その後にまだ物足りなくって勢いでEPも作って。7月の一ヶ月間にカツカツのスケジュールで進めたんで、急遽今回のプロジェクトに関わってくれた皆様には本当に感謝です。皆さんのおかげですね。

– 夏の勢いをパックした今回のプロジェクト、配信シングルの2曲は i tunes で、EP盤は ZAKAI で購入出来るという事なので是非チェックしてみて下さいね~!!
.

 

.
STAY DOPE!!

.


WATT a.k.a. ヨッテルブッテル / 栞

九月末に発売された、WATT a.k.a. ヨッテルブッテルの2ndアルバム「栞」。普段は余り馴染みの無い漢字ですよね〜、読み方は「しおり」。本の途中に挟むヤツですね。
246GRAPHIXとして、相棒のFATEと共に今回もアルバムジャケット制作しました。
下記画像のブックレット表裏ページに溢れる数々の機材やレコード、そしてワット氏本人と抱え込むMPC、、それらの写真を敷き詰めてアルバム全体をイメージした色で構成したブックレットになっています。
全編に渡り漂う何とも言えずレトロな空気感、、繊細且つ丁寧に構成されたアルバムの内容を、ジャケット全体のアートワークでも表現しています。
配信が主流の世の中ですが、手に取ってページをめくりながら音のイメージを楽しむのって普遍的に残り続ける楽しいモノだと思うんですよね。今回のアルバムも配信は無し!!是非手に取って楽しんで頂きたい、聴けば聴く程スルメみたいに濃厚なアルバムですよ〜!!

.
WATT a.k.a. ヨッテルブッテル / 栞

.

Shooted by KANE / Art Direction, Design&Layout : 246GRAPHIX

.
深みあり危ないよ!!
.


NORIKIYO / 実験的断片集

諭吉レコーズから、記念すべき通算046枚目のCDリリース!!
「 NORIKIYO / 実験的断片集 」発売しました!!
今回のアルバムジャケット制作担当してます。イラストを見て
ピ~ン!!とくる人も多いと思いのでは?!
ひょんな切っ掛けで「元ネタのイラスト、ノリキヨに似てね?」
っていう些細な話から、一挙に出来上がったジャケットですw
イラストは私KANE、筆記体はノリキヨ本人、編集をFATE氏が
担当して構成されたシンプルながら味わい深い三人の掛け合いw
ハイテクな現代に背表紙のついた紙ジャケットってのも、小さな
レコードみたいでアナログな雰囲気♫
色んな意味で実験的な断片集、深読み禁物、深みあり危ないよ!!


 「 NORIKIYO / 実験的断片集 」  Art Direction, Design&Layout : 246GRAPHIX
NORIKIYO / 実験的断片集







STAY DOPE!!
 


NORIKIYO / 如雨露

去年から今年、丸一年の間に通算三枚のアルバムを発表するという快挙!!
NORIKIYO / 如雨露
昨年末に発売された「 花水木 」、今年の中盤に発売された「 雲と泥と手
そして12月10日、NORIKIYO六枚目のアルバム「 如雨露 」遂に発売!!
ジャケット制作の際、今回の作品を聴きながらイメージして思い浮かべた事、、
「 深夜 」「 雨空 」「 青 」そして「 一人の男 」。それらを重ね合わした
雰囲気でアルバムジャケット全体を構成しています。
雨降る深夜、、物思いにふけながら車で疾走する様が示す今回のアルバム、、
聴けば聴く程に染み込んでくる言葉の断片と物語、、深みあり危ないよっ!!


Shooted by KANE  / Art Direction, Design&Layout : 246GRAPHIX


NORIKIYO / 如雨露







深みあり危ないよ!!



 


WAX / 神風吹く日本から愛を込めて

WAX待望の2ndアルバム「神風吹く日本から愛を込めて」遂に発売!!
トラックは全てL.Aの重鎮、DJ BATTLECATによるプロデュースです。
WAXのラップとDJ BATTLECATのビーツ、2014最新式の和洋折衷!!
今回のアルバムジャケットのアートワークは、WAXと馴染みの深い三人
RACK, AMES, KANE、、それぞれの描いた作品をWAXを囲むように
絶妙なバランスと法則でレイアウトしています。
太古から崇められてきた自然に対する畏怖の念、、信仰、、。「 神風 」
の意味とタイトルから想像、解釈した色彩でジャケット全体を構成。
超自然で調子いい、、じっくりと聴き込む程に、、深みあり危ないよ!!


Artwork by RACK, AMES, KANE  / Design&Layout : 246GRAPHIX





WAX / 神風吹く日本から愛を込めて







PEAK HOUR!!



 


NORIKIYO / 雲と泥と手

夏真っ盛り!!関東は連日晴れ模様、先月発売したコチラを御紹介~!!
NORIKIYO / 雲と泥と手
前作のアルバム「花水木」からおよそ半年、スキット無しの20曲メガ盛りな
内容でお届けされる、ノリキヨ5枚目のアルバム「雲と泥と手」。

ジャケットデザインは俺とフェイト、、二人合わせて246GRAPHIX!!
気付いたら溜まっていたという、日々の積み重ねから出来上がった作品。勢いの
ある本作のイメージと、現場作業の雰囲気を重ねたイメージで構成しました。
誰にでもある日常の風景。その中で、ふとした瞬間に光る鋭さ、みたいなモノ。
ブックレット内の写真も含め、シンプルで奥深い、ノリキヨの「人間らしさ」と

「雲と泥と手」をイメージ、、表現しています。
今月末、8月31日には恵比寿リキッドルームでのワンマンライブも控てます。
仕事して遊んでアルバム聴いて、、汗 アッとゆう間に過ぎるこの季節、夏!!
日々の生活の片隅に「雲と泥と手」。楽曲の映像も近日公開、との事ですので
皆さんお楽しみに!!八月本番、ノリキヨ神輿!!わっしょい、わっしょい!!


Shooted by KANE  / Art Direction, Design&Layout : 246GRAPHIX



NORIKIYO / 雲と泥と手




STAY DOPE!!